投稿

盗聴器発見調査の価格相場

盗聴器調査の依頼を検討している方で
当然ですが調査力を気にしている方は多いと思いまが
それと同じくらい気になるのは料金だと思います。

私もこの業界で15年近く働いておりますが
盗聴器の調査料金ついて見積もり依頼時にたまに聞かれるのが
「1部屋いくらですか?」(2部屋だと倍料金ですか?)
「相場はどれくらいですか?」
と聞かれることが有ります。

多くの調査会社の場合、広さによって料金が変わると思いますがおおよそ1,000円/1平米と言うのは大きく外れていないと思います。
(正確には基本料金(3~5万円)+平米単価(500円前後)、その他交通費や駐車場代などとなりますが少々判りづらくなるので目安として1,000円/1平米と考えるのが良いのではないでしょうか。)
調査内容や地域(盗聴器のみ、盗聴・盗撮両方、調べる周波数、広さによる割引、遠方の場合は別途交通費等)によって調査会社ごとに多少変わってきますが、高すぎる業者、安すぎる業者を判別する目安にはなると思います。

1,000円/1平米で計算すると
100平米なら10万円(例えば、戸建て住宅30坪)
50平米なら5万円(例えば、2LDKマンション)
30平米なら3万円(例えば、ワンルームマンション)

では1平米の調査だけなら1,000円?となりますが
実際にプロの調査員が訪問して調査するのですから
さすがにそうはなりませんね。
調査会社ごとに最低料金(基本料金)は有ると思います。

そう考えると調査面積が広い方が割安になりますね。
ですから仮に1部屋調査で3万円とした場合、2部屋だからと言って6万円と言う事ではありませんので見積時には「1部屋いくらですか?」と聞くよりも最初に調査場所全体の部屋数、面積などを伝えるとスムーズに見積もりできると思います。

弊社はホームページに価格表を掲載していますので参考にしてください。
http://www.aos110.com/price/




お客様の声、追加しました。

私自身、盗聴器調査14年目ですが本当にいろいろな人生があるなあと思います。 「まさか私が盗聴器の調査を頼むとは思いませんでした。」 この言葉は本当によく耳にします。
ホームページのお客様の声追加いたしました。 http://www.aos110.com/voice/
少しでも盗聴では?と思う方はお気軽にお問い合わせください。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
2018年は関東地方はもちろん東北地方、北陸地方、東海地方、近畿地方等多くのエリアへ調査に伺いました。
今年も少しでも多くの盗聴被害に悩んでいる方々のお役に立てる様に社員一同頑張りたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

盗聴器発見AOS

年末年始休暇につて

2018年も残すところあと1ヶ月となりました。
年末年始の休暇についてお知らせいたします。

12月29日(土) 午前中のみ営業
12月30日(日)~1月3日(木) 休業
1月4日(金)午後~ 営業
1月5日(土)~ 通常営業

尚、休業中も電話、メールによる調査予約、ご相談はお受けしています。
(ただし電話受付は担当者の携帯電話へ転送による対応の為、出られないこともございます。予めご了承お願い致します。)

以上、事務担当のHからのお知らせでした。

今年も残り少ないですが盗聴器発見プロAOSを宜しくお願い致します。
http://www.aos110.com/

公式ホームページ、ブログの引っ越し

まだ少し先になりますがホームページのシステムサポートの都合上

公式ホームページは http://www.jj-110.com/tocho/ から
http://www.aos110.com/


ブログは
http://www.jj-110.com/tocho/blog/ から https://aos110.blogspot.com/

へ少しづつ移行致します。(なかなか進みませんが。。。)
準備は出来ているのでお問い合わせはどちらのホームページからでも可能です。
移行後も旧ホームページへは当分の間はアクセス可能です。

新生活キャンペーン

こんにちは、盗聴器発見調査員のMです。
9月はお引越しの多い時期です。 引越しがあるとなにかと出費が多くなりますね。
新生活を始める前の調査の場合、調査料金を割引しています。 広さによって多少変わりますが詳しくはお問い合わせください。

こんな探偵に頼まないで

こんにちは、盗聴器調査員のSです。
先日テレビを見ていたら、ある番組のコーナーで「現役探偵が明かす・・・」という感じのコーナーで現役探偵と称する男性がゲストの中の1人が隠し持っている盗聴器を探し当てると言う様なコーナーが有りました。見ているとサンメカトロニクス社製のバグチェイサーを使って調べていました。
バグチェイサー自体はいい機械だと思います。
しかし、その現役探偵と称する男性が今一バグチェイサーの使用方法を理解していない様で、結局時間内に見つけられず時間となりCMになってしまいました。


もう一度言いますがバグチェイサーはいい機械だと思います。 使い方も簡単です。 それさえ使いこなせない現役探偵のおじさんが悪いのです。


こんな探偵に盗聴器の調査を頼んだら見つかるものも見つかりませんよ。 こんな業者が山ほどいます。本当にお気をつけ下さい。